環境法令の違反がひとたび発生すると社会的信用の失墜など大きな事業リスクとなります。環境法令の二者監査を行うことでこうしたリスクを低減することができます。弊社の専門スタッフが二者監査を実施し、問題点の洗い出しをします。
ISO14001:2015では8.1運用の計画及び管理で以下の記述があり、これに対応する方法の一つとして二者監査が挙げられます。

8.1運用の計画及び管理
組織は,外部委託したプロセスが管理されている又は影響を及ぼされていることを確実にしなければならない。これらのプロセスに適用される,管理する又は影響を及ぼす方式及び程度は,環境マネジメントシステムの中で定めなければならない。

◇監査対象先の例

  • 工場、事業場等の社内組織
  • グループ会社
  • 業務委託先

◆こうした組織にお薦め

社内で環境法令の事故を起こさないように定期的に外部の目で確認したい。
グループ企業を含めた順法性を確実にしたい。
取引先の環境管理の強化を進めたい。